Browse Month: 12月 2016

収入アップする方法

デリヘル嬢になったはいいけど思ったより収入が得られない、でも本業があるためこれ以上長時間の勤務はできない。そういう人は少なくないでしょう。そんな人向けにデリヘル嬢として働くにあたって収入アップを試みる方法を紹介します。デリヘル嬢が収入アップする方法が大きく分けて二つあります。一つは指名を多くとるということでもう一つはオプションプレイを行うということです。

まず指名を多くとることについて紹介したいと思います。指名を多くとると言ってまず何が頭に浮かぶでしょうか。掲載写真をかわいくすると思うかもしれません。確かに詐欺写メを活用し指名をもらう人はいます。しかしそれではリピーターができません。逆に口コミで「写真と実物が違う」とたたかれるでしょう。結局のところリピーターを獲得しなければいけないのです。男性客は自分が満足できればリピーターとなるケースが多いです。エッチだけでなく会話にも気を使い男性客の特徴、人柄、趣味、など話したことは覚えるようにしましょう。

次にオプションプレイについてです。オプションプレイを行ったら行った分だけ自分の収入に直結します。一つでも多くのオプションをできるようになりお客さんにアピールしたら今以上に稼げることでしょう。

デリヘル嬢になれる?

デリヘル求人を見て自分もやってみたいと思っているけどなかなか踏ん切りがつかない女性は多いと思います。そんな女性の中で最も多い悩みについて紹介します。

一番多いのはデリヘル嬢をして友人・知人、会社にばれないかという心配事についてです。友人知人にデリヘル嬢をしていることがばれたら仲間外れにされる。会社にばれたら会社を辞めなければいけなくなる。そんな心配をする女性は非常に多いです。しかし店によってアリバイ工作をすることも可能ですし、何よりそうなって困るのはデリヘル嬢だけでなく店も同じです。店ごとに異なりますがばれないような工夫を施しているため万が一の偶然で知り合いがお店に遊びに来たという場合以外でばれるのは自分が誰か言ってしまうことです。それさえ気を付ければほぼ100%デリヘル嬢であることを隠せます。

次に多いのは太っているけどデリヘル嬢になれるの?という疑問です。これについてはほとんどの場合イエスです。太っている子はぽっちゃり専門デリヘル店の求人を見るといいでしょう。世の中にはぽっちゃり好きの男性は意外に多く、主だった風俗街ではぽっちゃり専門デリヘル店が必ずと言っていいほどあります。3桁の女性はもちろん130キロオーバーの女性がいる店もあります。太っているからと言ってデリヘル嬢になれないということはありません。

デリヘル嬢の心構え

自分が働くのに最適だと思うジャンルがデリヘルだと思った人はさっそく求人を出しているお店にコンタクトしてみましょう。その際に気を付けなければいけない点について紹介します。

まず気を付けなければいけないのが収入についてです。例えば日給3万円~6万円とあるとします。そういった場合に、「6万円ももらえるんだ」と思ったら大間違いです。提示している最高額をもらえるのはその店のNO1嬢やAVで活躍したことのある女性だと考えてください。さらに入る時間によっては提示されている下限料金すらもらえない場合もあります。

次に注意してほしい点はエッチが好きだからデリヘル嬢に向いているという考えです。もちろんエッチが好きな女性の方がデリヘル嬢には向いています。しかし一番重要なのは自分のタイプでもない相手に対して性サービスを行うことができるかどうかです。プライベートで好きな人とエッチをするのが好きという女性は多いですが、それを基準にしてはいけません。逆を言えばエッチがそこまで好きではなくても、自分の好みでない男性相手でも平等に接することができ、嫌な顔せず相手を気持ちよくさせようという気がある子が一番デリヘル嬢に向いています。